名もなき詩

塾長のひとりごと
Vol.2
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
新着記事
MOBILE
qrcode
英単語
music
メルマガ
参加メールアドレス
退会メールアドレス
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
カレーづくり

最近カレーを作ることが多い。

 

 

なぜそんなことをしているのかというと、話は2年前にさかのぼる。

 

 

2年前予備校部を始めたのだが、その時通ってくれていた子がカップラーメンやパンばかり食べていたことがあった。

 

 

その子の健康を気にして、その子のために週に1回カレーや肉じゃがを作り始めたのがきっかけである。

 

 

それがいつの間にか定番になって、学校から直接塾にくる高校生や中学生を中心にカレーやシチューや肉じゃが、うどんにそばに豚汁にコーンスープ、ミネストローネに豚の角煮に麻婆豆腐などを作るようになった。

 

 

今日も牛肉が安かったのでビーフカレーを作っているというわけだ。

 

 

ある生徒が、友人に尋ねられたらしい。

 

 

「塾ってどんなとこ?」

 

 

それでその子はこう答えたという。

 

 

「カレーや肉じゃがを作ってくれるところ。」

 

 

そしたら、その友人というのは別の塾に入ったらしいのだが、カレーや肉じゃがが出ないので「うそつき」呼ばわりされたらしい。

 

 

まあ、カレーが頻繁に作られている塾は少ないだろう。(というかほとんどないのでは?)

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lionlife.hakumon.info/trackback/938477