名もなき詩

塾長のひとりごと
Vol.2
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
新着記事
MOBILE
qrcode
英単語
music
メルマガ
参加メールアドレス
退会メールアドレス
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
とあるAOの結果

言い忘れていたが、とある生徒が群馬女子大学の国際コミュニケーション学部に合格した。

 

 

倍率が高かったので、極めて有難いことである。

 

 

また、本日、とある別の生徒が山形県立米沢栄養大学に合格した。

 

 

こちらは推薦入試であったが、合格してくれて本当にうれしい。

 

 

その子は私立高校の特進科ではなく普通科からの合格であった。

 

 

正直言えば、こちらのほうこそ奇跡に近い合格だったと言えるかもしれない。

 

 

そういう意味では、有難いことが2つ続いて連勝というのは、非常に運がいいと思える。

 

 

むろん、合格するに至った生徒たちの努力が素晴らしかったのは言うまでもないのだが、それと同時に、優秀な生徒が集まるAOや推薦で結果を残すことが難しいことも理解しているつもりだ。

 

 

だから、なおさらこの運気を大切にしたい。

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lionlife.hakumon.info/trackback/938457