名もなき詩

塾長のひとりごと
Vol.2
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
新着記事
MOBILE
qrcode
英単語
music
メルマガ
参加メールアドレス
退会メールアドレス
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
真面目という才能
勉強していくうえで真面目であるということは大切な 素養の一つだ。


真面目な子は休むことを潔しとしないし、宿題も欠かさずにやってくる。


どんな人の言葉にも真摯に耳を傾け、吸収率が高い。


結果として成績が向上しやすくなる。


だから、真面目であろうとするべきだ。


しかし、真面目であることを、退屈なこと面白くないことと批判する風潮があるように感じる。


真面目であることがカッコ悪い。


これは大きな間違いだ。


真面目であることはカッコいいし、真面目くんは尊敬に値する存在であるべきだ。


真面目サイコー!



コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lionlife.hakumon.info/trackback/938370