名もなき詩

塾長のひとりごと
Vol.2
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
新着記事
MOBILE
qrcode
英単語
music
メルマガ
参加メールアドレス
退会メールアドレス
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2月天井
高校生は高2の2月の模試が偏差値の天井だと考えている。


とにかく、そこまで何とか少しでも良くしていかねばならない。


なぜそうなのかというと、1つの理由は、そこまでは現役だけで偏差値を出しているからである。 


ところが、その後からは浪人が加わってくる。


浪人が加わると母集団のレベルが上がる。


そのため、場合によっては偏差値的に5から10下がることを覚悟しなければならない。


もう1つは、部活を引退した子たちが本格的に受験勉強しはじめるからである。


彼らは体力にモノを言わせバリバリ勉強する。


そうすると、やはり母集団のレベルが上がって偏差値が下がるのである。


だから、そうなる前に、高2の2月までにできるだけ偏差値を上げておかねばならない。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lionlife.hakumon.info/trackback/937851