名もなき詩

塾長のひとりごと
Vol.2
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
新着記事
MOBILE
qrcode
英単語
music
メルマガ
参加メールアドレス
退会メールアドレス
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
価値観を変える
僕は大学入試の勉強で大切なことは三つあると思っている。


そのうちの1つが「勉強に対する価値観を変える」ということだ。


たいてい、高校での勉強は与えられた課題をただやるだけになっている、いわゆる「やらされている勉強」に成り下がっていることが多い。


それを自分のためだと思い起して、「自分でやる勉強」に変えるのだ。


自分のためならば、テスト前だけ勉強するなんてことはありえない。


常に学び続け、その途中過程にテストがあるのだ。


だから、テスト前はもちろん学ぶが、それよりもテスト後の方が、より重要になってくるのである。


価値観を変える1つの材料は、検定や模試である。


自分の学力向上のために、検定や模試に積極的にチャレンジするのだ。


そうすれば、やらなくてもいいものを、わざわざ自分で選択したのであるからきっと頑張る。


その頑張った分だけ自分の力になるし、やらされている勉強ではないのできっと楽しいはずだ。


また、勉強会を開くこともよいだろう。


仲間内で勉強会をすれば、きっと勉強が楽しくなる。


ただし、あまりにも親しい仲間だと遊びに走ってしまうので要注意である。


勉強の価値観が変わって、勉強するのが自分のためだと分かり、勉強するのが当たり前になって、尚且つ、勉強の楽しさがわかってくれば、後は成績が伸びるだけだ。


問題は、そのきっかけをいつ掴むか、いつ実行するかだけである。
コメント
from: lionがお〜★   2012/09/25 12:59 AM
こちらこそ初めまして。

お役にたてるなら光栄です。

いつでもお立ち寄りください。
from: ネコのOTS   2012/09/25 12:27 AM
初めまして、私とある医療大学に通う大学生です。
塾は高校でお世話になって今はあまり関わりがないのですが…

医療大学は何分勉強が難しい為、たまに挫折しそうになります^^;


そんな時は貴サイトを閲覧するとなぜかモチベーションが上がります。
今後とも閲覧させていただくので、よろしくお願いします。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lionlife.hakumon.info/trackback/937813