名もなき詩

塾長のひとりごと
Vol.2
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
新着記事
MOBILE
qrcode
英単語
music
メルマガ
参加メールアドレス
退会メールアドレス
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
やりたい勉強をやれ(2)
「やりたい勉強をする」最大の利点は何であろうか?


それは、「自分のことは自分が一番よくわかる」ということである。


自分の体調・家庭環境・課題・弱点・気持ちなど、これらを正確に把握できるのは、他でもない自分自身である。


したがって、自分の客観的資料(テストなど)さえあれば、いつでも無駄なく自己分析が可能である。


しかし、これが思うようにできない。


理由はいろいろあるが、精神的なプライドや負けず嫌いといった側面が、正しい物の見方を曇らせる一因である。


自分を客観的に見つめようとする時、自分を一旦リセットする必要がある。


「ここまで頑張ってきた。」


「誰よりも勉強している。」


という自負があればあるほど、正確な状態把握はしにくい。


また、これとは逆に「自分を低く見積もりすぎる」のも危険である。


こういった場合、出来ているのに同じ無駄を二度・三度繰り返す行動をしてしまう。


結果、同じ所から抜け出せない「迷路」に嵌ることになる。



自分を正確に把握することが出来れば、対策は取りやすくなる。


そして、大幅に時間を節約できる。


(つづく)
コメント
from: lionがお〜★   2009/11/22 11:31 PM
ヒカリさん

かまいませんよ、獅子舞だもの。(ライヲン)


from: ヒカリ   2009/11/22 1:28 PM
いろんな意味で考えさせられます。

勝手にコラボまで名乗ってしまいすみません。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lionlife.hakumon.info/trackback/935983